UR賃貸住宅の申し込み方法

UR賃貸住宅の申し込み方法は大きく分けて3つになります。

一つは「インターネットで申し込む」という方法です。

急に引っ越しが決まり部屋探しに時間が取れない方にはおススメの方法です。

まずホームページからユーザー登録をします。

そして希望の物件を探します。

家賃や間取り、エリアなど自分の希望を選択し検索します。

その中で気に入った物件があれば仮申し込みをします。

そしてマイページで鍵貸出票をプリントアウトをすれば、指定された場所で鍵をもらい部屋を見学させてもらえるでしょう。

その後家を決定した場合、必要書類をUR営業センターの窓口に提出し、契約書を書けば入居することが出来ます。

二つ目の申し込み方法は「UR営業センター」で申し込むという方法です。

これは住みたいエリアが大体決まっていて、窓口で色々相談に乗ってもらいたい方におススメの方法です。

営業センターで一緒に希望の物件を探します。

この時、住宅についての相談や家賃が安くなる制度についての説明、またお得な物件などを紹介してもらえたりするでしょう。

三番目の方法は、「現地案内所のUR賃貸ショップ」です。

これは住みたい区域が細かく決まっている場合、その管轄にあるショップで部屋一緒に探すという方法です。

スタッフが同行してお部屋見学をすることができ、気に入ったら仮申し込み、契約という運びになります。

このように3パターンありますから、自分の希望に合わせて選ぶようにしましょう。